当協会は鉄道の運転業務に関する事業を行い、鉄道輸送の安全性、安定性の確保、サービスの向上などに寄与してまいります。

  • 今月
  • 先月
PICK UP! 毎年行われる、運転協会誌の表紙写真コンテストより、会員様よりご応募いただいた作品の中から、厳選した作品を掲載しております。

ニュース & トピックス

電子図書館へ
お問い合わせメールフォームへ

協会誌最新案内

協会誌最新案内
運転協会誌7月号
(No.721号)
2019年7月1日発行
B5/56p

着席サービス特集

今月号は、社会的にも注目を浴びている着席サービスですが、読者の皆様からのご要望も多くなってまいりましたので、今回着席サービス特集として、取り上げてみました。実施各社における現在の取組み状況について、特急車両を活用した通勤特急(通勤ライナー)や、一般運用から座席をクロスシートに転換しライナー運用とするなど、座席指定・座席定員制・普通グリーン車など、さまざまな着席サービスが首都圏・中部圏・近畿圏のJRや大手民鉄で導入されている現状を、論説にてご紹介しています。また、座談会では、着席サービスの提供における、指定席券・着席券の発売方法や乗車確認の方法、また運行計画時におけるご苦労の他、インバウンドのお客さま対応などについて語っていただきました。今回の掲載内容が、今後着席サービスを検討されている各社局の皆様方の参考になれば幸いです。