当協会は鉄道の運転業務に関する事業を行い、鉄道輸送の安全性、安定性の確保、サービスの向上などに寄与してまいります。

  • 今月
  • 先月
PICK UP! 毎年行われる、運転協会誌の表紙写真コンテストより、会員様よりご応募いただいた作品の中から、厳選した作品を掲載しております。

ニュース & トピックス

電子図書館へ
お問い合わせメールフォームへ

協会誌最新案内

協会誌最新案内
運転協会誌8月号
(No.734号)
2020年8月1日発行
B5/56p

新型コロナウイルス対策特集

今月号は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生を受け、コロナウイルス対策特集として、各社が今までに取り組まれてきた内容をご紹介いただきました。どの社も初めての経験であり、国の指針や専門家からの提言などを参考に、車両においての空調装置や窓の開放等による換気、車両内や駅構内の消毒、接客係員のマスクの着用やうがい・手洗いの励行、検温の実施など、マスク・アルコール消毒薬等の物資が不足しているなかでも、ご苦労されながらもしっかりと対応されてきた成果が、現在も多くの感染者が出ている状況のなかでも、鉄道係員の感染が大きく抑えられているということにつながっているのではないか、勿論それらを確実に実行されている、鉄道員皆様方の意識の高さがあってのことではないでしょうか。
まだまだ予断を許さない状況ではありますが、ワクチンが供給されるようになるまで、時差通勤・在宅勤務などにより三密を避け、これからの時代の働き方や輸送方法のあり方など、柔軟に考えながら取り組んでいく必要があるように思われます。いずれにしましても第2波が到来するようなことにより、今まで取り組んできたことが無駄にならないよう、またデマ情報や便乗詐欺などにも注意し、この難局を力を合わせ乗り越えてまいりましょう。