当協会は鉄道の運転業務に関する事業を行い、鉄道輸送の安全性、安定性の確保、サービスの向上などに寄与してまいります。

  • 今月
  • 先月
PICK UP! 毎年行われる、運転協会誌の表紙写真コンテストより、会員様よりご応募いただいた作品の中から、厳選した作品を掲載しております。

ニュース & トピックス

電子図書館へ
お問い合わせメールフォームへ

協会誌最新案内

協会誌最新案内
運転協会誌9月号
(No.735号)
2020年9月1日発行
B5/60p

防犯対策特集

今月号は、防犯対策特集号として、鉄道各社における取組みをご紹介いたしました。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策と並行して、お客さまに安全・安心してご利用いただけますよう、ハード面では駅構内・列車内・車両基地・変電所他の沿線施設を、防犯カメラでネットワークを図り集中管理をするとともに、機械警備と連携するなどのほか、非常時には防犯カメラの映像を警察に伝送するシステムを構築されたり、またソフト面では東海道新幹線の車内で発生した殺傷事件も踏まえ、社員や警備員の列車警乗及び駅構内の巡回・立哨警備を強化する等、警察や警備会社等と連携した教育訓練などにも取り組まれ、セキュリティーの強化に努められております。また、警備の専門家である警備会社の視点から見た、鉄道の防犯対策についても掲載させていただきましたので、今後の防犯対策の参考にしていただければと思います。コロナウイルスの感染者数も1日1,500人を超える日々がまだまだ続いておりますが、個々がそれぞれ感染防止対策を万全にして乗り越えてまいりましょう。